外で元気よく遊ぶ夫と息子の栄養補給に。



美味しくて簡単に作れるエナジーバー



突然ですが、我が夫はアウトドアが大好きです。


春夏はキャンプや釣りにハイキング、秋冬になるとバードハンティングやスキーに夢中です。


アウトドアに出かける日は、一人でろくに朝ごはんも食べずに日の出前から出かけていきます。


そんなアウトドア好きの旦那さんのために作るのが、片手で食べられて栄養価が高いオーツバーです。


今回は、我が家オリジナルのオーツバーのレシピを紹介します。


手軽に食べられて腹持ちも良いので、アウトドアシーンに限らず、お仕事の合間やお子さんのおやつにも美味しく食べられます♪


とても簡単なので、ぜひ試してみてください!







身近なスーパーフード! オーツ麦の効能とは?



では、まずはオーツ麦に関して少しお話しします♪


オーツ麦は、オートミールの主材料で一般的に知られていますよね。


最近ではコンビニでもよく見かけるエナジーバーにも入っています。


Kana
Kana

こちらアメリカの人はとにかくエナジーバーが好きです。
大人から子供まで、スポーツの合間のスナックとしてや、おやつとしてもよく食べられています。

でも、お値段がそこそこ高い!
なので、ハンドメイドをおすすめします。



引用;グルメノート




オーツ麦は、実にたくさんの栄養成分を含んでいる食材です。
順に挙げると、タンパク質、食物繊維、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、ビオチン。さらにナトリウム、マグネシウム、カリウム、カルシウム、鉄分、ビタミンB6、セレン、亜鉛、銅、リン、モリブデン
があります。
(中略)
特に食物繊維が豊富な点も注目です。
(中略)




オーツ麦に関しては色々な効能がわかっているようで、様々なサイトで紹介されている内容をまとめると、こんな効能効果があるようです!

〈 オーツ麦の効果効能 〉

・食物繊維が豊富なので、整腸効果が高い

・水溶性食物繊維が多くゆっくりお腹の中で膨らむので、満腹感が持続する

・β-グルカンがコレステロールの吸収を防ぎ、さらに血中の悪玉コレルテロールも下げてくれる

・たんぱく質が肉や卵と同等に含まれているので、筋肉などを効率よく生成する手助けになる

・カルシウムが豊富なので、骨粗しょう症予防になる

・良質の油分も含まれているので、肌の乾燥防止につながる

・ビタミンB群が豊富に含まれているので、糖質を効率よくエネルギーに変換できる

Kana
Kana

実は、脂質も糖質もそこそこ入っているので、ダイエット中の場合は食べ過ぎには注意してください!!

オーツ麦は、決して低脂質・低糖質フードではありません。



栄養価が高く、エネルギーへの変換も早いオーツ麦はアウトドアに持っていく食べ物としては最適なんです。



好きなものを足してお好みの味に♪ 手作りオーツバー

〈 材料 〉※約25.5cm×21cm×6cmの耐熱皿で作る場合

・オーツ麦     ;2カップ
・薄力粉      ;1カップ
・シナモンパウダー ;大さじ2(お好みで調整)
・ベーキングパウダー;大さじ1
・塩        ;小さじ1/2
・牛乳       ;1と1/2カップ
・バニラエッセンス ;小さじ1/2(お好みで調整)
・はちみつ     ;大さじ4
・ピーナッツバター ;大さじ4(無糖)
・りんご      ;大1個
・バナナ      ;1本
・お好みのナッツ  ;適量
・卵        ;1個(Lサイズ)

・バター(サラダ油);少量(耐熱皿塗布用) 


Kana
Kana

このレシピは簡単にヴィーガンレシピにアレンジできます♪

牛乳 → 同量のアーモンドミルク
はちみつ → 同量のメイプルシロップ
卵 → バナナ1本(計1本から2本に)

ヴィーガンの方もそうでない方も一度ぜひお試しください♪






① りんごとバナナを細かく切り、耐熱皿にバター(サラダ油)を塗っておく。



りんごとバナナをそれぞれ5mm角程度の角切りにします。

りんごは軽くラップをかけ、しんなりするまで電子レンジにかけておきます。

耐熱皿には、くっつき防止のバター(サラダ油)を全体に塗っておきましょう。






② ボウルを2つ用意し、合わせる。

1つのボウルには、オーツ麦・薄力粉・シナモンパウダー・ベーキングパウダー・塩を入れます。



もう1つのボウルには、牛乳・バニラエッセンス・はちみつ・ピーナッツバター・卵を入れてかき混ぜておきます。

Kana
Kana

我が家は、ピーナッツバターはクランチタイプ(粒々タイプ)を入れます♪
そうすると、食感が楽しくなりますよ。






③ 粉系の材料が入ったボウルに、②で混ぜ合わせておいた牛乳液を加える。

②で準備しておいた粉系の材料が入ったボウルに、同じく②で作った牛乳液を加えます。

オーツ麦・薄力粉の粉っぽさがなくなるまでかき混ぜます。






④ 切っておいたりんご・バナナを加えて混ぜる。

①で用意したりんごとバナナを加えて混ぜ合わせます。

今回は、余っていたアーモンドスライスを細かく砕いて入れました。

Kana
Kana

各種ナッツの他に、チョコレートチップや細かくしたドライフルーツを入れても美味しいです。

お好みの材料を入れれば、レパートリーは∞です!



バナナを入れることで、さらに水っぽさがなくなって記事がまとまってきます。

この段階で色々なお好みの材料を入れることができますが、バナナは必ず入れることをオススメします♪






⑤ 耐熱皿に平らになるように入れ、空気を抜く。

④の生地を耐熱皿に入れ、平らに均します。

その後、ナプキンなどを敷いた上に耐熱皿を低い位置から2〜3回落とし、生地の中の空気を抜いておきます。






⑥ オーブンで焼き、しっかり冷めたら食べやすい大きさに切り分ける。

200℃に余熱しておいたオーブンで40分焼きます。


(焼き時間はあくまで目安です。焼き色がついて、串などを刺しても生地がつかないようになればOKです。)


熱いうちにカットすると崩れてしまうので、しっかりと冷めてから食べやすい大きさに切りましょう。





この日も早朝からバードハンティングに出かけた主人…。


前日の夜に、熱々のコーヒーとりんご、そして愛情(?)の込もったオーツバーを準備しておきました。


余談ですが…その日はグース(ガチョウ)を持って嬉しそうに帰ってきました。


これって、私のオーツバーの効力でしょうか!?


オーツバーは大人も子供も安心して食べられる美味しいおやつです。


特にアウトドアの時には、効率よく食べ物をエネルギーに変えられる食べ物は必須です!


みなさん、とても簡単に作れますので是非お試しください♪




Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です