休みの日の朝は“おうちスタバ”で。アメリカで定番のエッグバイトを再現。

日本はゴールデンウィーク真っ只中ですね。羨ましい!

こちらアメリカはいつも通りの日々を送っております。

ところで、皆さんは休日にはどんな朝食を食べていますか?我が家は、休日には少し気合の入った朝食を準備します。

というのも、平日はほぼベーグルサンド一択。おしゃれなモーニングプレートや素敵な朝定食は皆無なのです。ですから、休日くらいは少し時間をかけて朝ご飯を作ります。


パンケーキ、ワッフル、フレンチトースト、オムレツ…朝食のメニューはいくつかありますが、最近家族でハマっているのがEgg bite(エッグバイト)。

私が始めてこのメニューと出会ったのがスターバックスです。どうも、日本のスタバでは取り扱いがないようなのですが、アメリカでは定番の人気メニューです。


小腹が空いた時に親子で買って食べていました。「これって自宅で作れないの?」と調べてみたら、案外簡単!そこで何度か試作を繰り返して、スターバックスのエッグバイトに近い味に仕上がりました♪

ということで、今回はアメリカのスターバックス定番メニュー“エッグバイド”の再現レシピを紹介します。準備は超簡単!あとはオーブンに入れて焼くだけなので、ダラダラしたい休日の朝にもぴったりです。ぜひ、美味しいコーヒーと一緒に”おうちスタバ”を楽しんでみてください。




では、まず最初に材料から紹介します。

〈材料・道具〉※マフィンサイズ6個分

・カッテージチーズ:1カップ(なければ常温で柔らかくしたクリームチーズ1/2カップで代用)
・グリュイエールチーズ:1カップ(すりおろしたもの、なければその他のチーズで代用)
ベーコン:2枚分、小さく切ってカリカリに焼いたもの
・卵:Lサイズ5個
・塩:少々(チーズの塩分によって調節)
・粗挽きコショウ:少々(我が家は多めが好き!)
・オリーブオイル(型に塗る用)

・マフィン型(なければ小さめの耐熱カップなどで代用)


Kana
Kana

グリュイエールチーズとは、スイス産チーズの代表格で、ハードタイプでクセがなくほのかな酸味とマイルドな風味が特徴です。そのままスライスして食べても美味しいです。
なければエメンタールチーズでも美味しいです。
ちなみに、アメリカでは総称して「Swiss Cheese」として売られていることも多いです。






〈作り方〉

① ベーコン以外の材料をボウルでしっかりかき混ぜる。
② 油を塗ったマフィン型に①を流し込む。
③ ベーコンを振りかける。
④ 180℃のオーブンで30分焼いて完成。


とっても簡単ですよね!オーブンに入れる前の準備は5分程度、オーブンに入れてしまえばあとはベットに戻ってのんびり待つだけ。

ただし、いくつか注意点やポイントがあります。

  • ベーコンをカリカリに焼いたら、できるだけしっかり油をきっておく
  • マフィン型に流し込む時には8分目まで(満タンに入れると膨らんで溢れ出す…)
  • 塩は入れすぎず粗挽きコショウはたっぷり
  • チーズはできれば自宅ですりおろした香り高いものを


ベーコンは油をキッチンペーパーで吸い取りながらフライパンで焼くとカリカリになります。
少々面倒でも、チーズはおろし立てがやっぱり美味しい!このひと手間が味の決め手です。
Kana
Kana

お好みで炒めたマッシュルームやほうれん草、コーン缶などを加えても美味しいです♪



出来上がりはこんな感じです。味はまさに「タルト生地に入ってないキッシュ」です。6歳のLittle Rはこのエッグバイトが大好物。いつも一人で3つほど平らげます。

この日は、作っておいたコーンブレッドとサラダを添えて朝食に。

Little Rがスターバックスへ行くたびに「飲みたい!」とうるさいドリンクも作ってみました。

引用:Starbucks

皆さんはドラゴンフルーツって食べたことがありますか?ドぎついピンクがなんとも子ども心を惹きつけるようで、通りかかると必ず飲みたがります。

しかし、ご存じの方も多いかもしれませんが、ドラゴンフルーツって本当に美味しくないんですよね。というか、無味無臭…。それをLittle Rに知らしめるために、スーパーでこいつを買ってきました。


小さく切ったドラゴンフルーツとレモネードをブレンダーにかけてできたのがこちらです…。↓



うーーーん…イメージと全く違う仕上がりに。ピンク色は思ったより出ませんし、すぐに果肉とレモネードが分離して残念な見た目に…。でも、寝起きのLittle Rは大喜び。一口飲んでみたところ…「うん、もういらないや。ごめんなさい」と。

そりゃそうですよね、ただの薄まったレモネードですから。これで彼ももうスターバックスでピンク色の飲み物をねだらないでしょう。


今回は、簡単&美味しい朝食メニューを紹介しました。アメリカのスターバックでは大体のお店で3種類のエッグバイトが食べられます。

  • Kale & Mushroom Egg Bites(ケールとマッシュルーム)
  • Bacon & Gruyère Egg Bites(ベーコンとグリュイエールチーズ)
  • Egg White & Roasted Red Pepper Egg Bites(卵白とパプリカ)


他の味も試してみたい方は今回紹介したレシピをアレンジして、お好きな野菜などをプラスしてみてください。エッグバイト1個で、卵もチーズも野菜も食べられちゃいます。

冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもぴったりかもしれません。

アメリカのスターバックスメニューを試してみたい方は、ぜひお試しください。

Please follow and like us:

「休みの日の朝は“おうちスタバ”で。アメリカで定番のエッグバイトを再現。」に2件のコメントがあります

  1. ドラゴンフルーツ…どうしたもんでしょう???
    ピンクの飲み物、グワバジュースの方が美味しいよ、ってLittle Rに教えちゃおっかな!

    1. 温かいコメントありがとうございます。
      なんで子供ってドぎつい色に惹かれてしまうんでしょうね…。お菓子にしても、いつも色で選んで後悔しています。早速グワバジュース買いに行って飲ませてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。