Baby Kのファーストクリスマスプレゼント
愛犬モチーフの手作りぬいぐるみ

12月に入り、こちらアメリカはどこもかしこもクリスマス一色です。ところで、もう皆さんは大切な人へのプレゼントは選びましたか?

さて、9月に生まれた次男・Baby Kには何をプレゼントしようか悩んでいたところ、いいアイデアが閃きました。それが、仲良しの愛犬・クッキーをモチーフにしたぬいぐるみです。


ということで、Baby Kの記念すべきファーストクリスマスプレゼントは手作りぬいぐるみに決定!今回は、初心者のMommy Kが失敗しながらもどうにか作り上げたぬいぐるみ作りをシェアします。

「何か手作りのプレゼントをあげたい」「記念に残るおもちゃを作りたい」そんなあなたは、ぜひ参考にしてください。

Kana
Kana

下の記事では、友人の出産祝いに作ったベビーローブとテディベアを紹介しています。使用した型紙が掲載されているサイトも紹介していますので、手作りプレゼントに興味がある方は合わせてご覧ください。





さて、ぬいぐるみ作り初心者のMommy Kanaは型紙を自分で作ることなどできません。なので、インターネットでフリーダウンロードできるものを探すところから始まります。

今回使用した型紙はこちらです。

かなりラフな型紙だったので「大丈夫かな?」と若干の不安を感じながらも、クッキーの色味に合ったフリース生地でサイズを調節しながらなんとか完成…。正直、何度もやり直したため2つのぬいぐるみができるほどの材料を使ってしまいました。

クッキーの特徴をつかんでいるかというと少々疑問ですが、なかなか愛嬌のあるぬいぐるみに仕上がりました。


ポイントは、耳に刺繍したクッキー(Cookie)の刺繍と、お尻に入れた専用ペレット。手足とお腹、頭には綿を詰めて、お尻はペレットをプラスして重くしました。そうすることで、しっかりと座れるように。

目は奮発して、テディベア用のアイパーツを付けました。

Kana
Kana

ぬいぐるみ用ペレットやアイパーツは手芸用品やオンラインショップで手に入ります。ペレットはテディベアなど、かっちりとした形に仕上げたい時におすすめです。目はボタンでも代用可能です。




なんとか形にできたことが嬉しくて、寝ているBaby Kの隣に置いてみたところ…奇跡的にほぼ同じ大きさ!これはいい記念になりそうです。


あとは首に簡単なメッセージカードを付けて完成♪ 完全にMommy Kanaの自己満足なクリスマスプレゼントですが、「大きくなってもずっと大事にしてくれると嬉しいな」という希望も込めて、来たるクリスマスに彼に贈りたいと思います。


今回は愛犬をモチーフにした手作りぬいぐるみを作りました。彼が大きくなって手作りプレゼントでは喜んでくれなくなるまでは、出来るだけ時間と手間をかけて気持ちを込めたギフトを贈りたいと思います。

みなさんも、機会があったら大事な方に手作りのプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です