小物なら初心者でも簡単♪手軽なラタン編み

アンティーク調のラタンアクセサリー



先日、遂に5歳の息子がオンライン授業ではなく対面授業になり、朝の7時半から午後3時まで一人家でフリータイムを満喫できるようになりました!

いえーーーい!

本ブログでもお知らせしましたが、オンライン授業の時はほぼ息子につきっきりで、ハンドメイドの時間を確保できることができませんでした。




Kana
Kana

上の記事では親子でオンライン授業に奮闘する様子を紹介しています。
アメリカのオンライン授業に興味がある方はのぞいてみてください!




ということで、急にハンドメイドをする時間が十分にできたのですが、「燃え尽き症候群」なのか(?)やりたかったことに着手する意欲がなかなか湧いてきません…。

そこで、自宅にある材料で簡単にできる物はないかと考え、リハビリがてら(笑)ラタンでお誕生日の近い息子のガールフレンドのためにヘアアクセサリーを作ることにしました。



ということで、今回はあっという間にできてしまうラタンで作るアクセサリーについて紹介します。



ラタン編みといえばバスケット等ある程度大きい物を想像しますが、アクセサリーだと半日あれば出来上がってしまいます。

材料もラタンとアクセサリー金具だけ!

シンプルなコーディネートの時のアクセントにもぴったりです♪

大事な人へのプレゼントや自分用にも是非お手軽ラタン編みを試してみてください。










今回用意したのは、下の材料です。


・ラタン(太さ1.25mm〜1.5mmの物)
・テグス
・丸カン(Cカン)
・ヘアゴム




今回使用したラタンは、一般的に販売されているラタンでも細めの物です。

カゴなどを作る場合は2mm〜2.5mmの物を使いますが、アクセサリーのように小さい物を作る場合や、繊細に仕上げたい場合は細いラタンを使います。



Kana
Kana

少し分かりにくいですが、上の写真の左側が太さ1.25mmの材料、右側が太さ2mmの材料です。
作るものによって材料を使い分けると作りやすいです。




材料の中でもう一つ紹介しておきたいのが「丸カン」です。

アクセサリーを手作りしたことのある人ならご存知かもしれませんが、アクセサリー金具の中の一つです。

引用;PARTS CLUB


サイズや色味で様々な種類があり、同じような金具で少し長細い「Cカン」や三角形の「三角カン」などもあります。

今回はヘアゴムにモチーフを付けるのにこの丸カンを使いました。

アクセサリー金具を変えれば、ネックレスやバレッタなど色々なアクセサリーにラタンモチーフを取り付けることができます。




今回は、2つのモチーフを編みました。

一つは、「菜の花編み」(上写真左)です。

こちらはとても簡単で、1本のラタンを4周繰り返して編んでいきます。



Kana
Kana

こちらの編み方は色々な編み方の基本となるので、マスターすると応用できます♪



もう一つの「リボン型」のモチーフもとても簡単に編むことができます。

50cm程度に切ったラタンを5本1セットで3セット準備して、それを三つ編みにしていきます。

三つ編みが編みあがったら両端をテグスなどで縛っておきましょう。

あとは三つ編みを折り曲げてリボン状にして、中央部分を1本のラタンでぐるぐると締めていくだけです♪

Kana
Kana

ポイントは、編む前にラタンを水に浸してしっかりと柔らかくすることです。
そうすることで編みやすく途中で折れることもありません。



モチーフを編み終えたら、次は色付けをします。

今回は、アンティーク調に仕上げたかったのでコーヒー染めをしました。

別の記事でも紹介しましたが、インスタントコーヒーを10倍の濃さでお湯に溶かし、2%分程度の塩を加えます。

コーヒー液が沸騰してから10分、その後火から下ろして冷めるまでコーヒー液に浸したままにします。



コーヒー液から引き上げてから軽く水洗いをするとこのように染まります。

ラタンが日焼けして変色したような雰囲気になり、汚れも目立ちにくくなります。



ちなみに、編みあがったモチーフの “繊維の毛羽立ち” が気になるようでしたら、ライターなどで慎重に焼き切りましょう!

くれぐれも火を近づけすぎたり長く当てすぎないように気をつけてください!!



水分がしっかりと乾いたら、上からポリッシュ(木工用ニス)を薄く塗ります。

そうすることで色落ちがしにくくなり、汚れもつきにくく表面が丈夫になります。

今回は、透明タイプ(ツヤなし)のものを塗りました。




最後にヘアゴムを丸カンでモチーフに取り付けて完成です♪

この2つを作るのに2時間程度(乾燥時間除く)で仕上がりました。



ちなみに以前も別の記事でおすすめしましたが、ラタンアクセサリー等の小物を編んでみたいという方には、こちらの書籍がおすすめです♪

引用;Amazon


基本的な編み方も丁寧に解説されていて、可愛らしい小物を初心者でもすぐに編むことができます!


Kana
Kana

下の記事でも簡単ラタン編みを紹介しています。
よく見かける棒状のディフューザースティックではなく、インテリアのアクセントになる可愛らしいディフューザースティックの作り方を紹介しています。






いかがでしたか?

今回は、手軽にできるラタン編みについて紹介しました。

小物なら時間をかけずに気軽に編むことができます。

気持ちを込めて編んだラタンアクセサリーは、ちょっとしたプチギフトにもぴったりです♪

これからラタン編みを始めたいというあなたにもアクセサリー作りはおすすめです。

基本の編み方だけでも個性的で可愛らしいアクセサリーができますので、是非みなさんもチャレンジしてみてください。



Kana
Kana

先にもお話しした通り、息子の通学が始まってやっとハンドメイドをする時間ができました。
これから色々なハンドメイドに挑戦して、また近々週2回ブログを更新できるように頑張ります!
皆さま、もう少々お時間くださいますようお願いいたします。



Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です