息子の誕生日パーティーも手作りにこだわる。

母ちゃん汗だくのパーティー準備奮闘記

先月末に我が愛する息子の誕生日がありました。

毎年誕生日は家族だけで自宅でお祝いするのですが、息子からのケーキへの注文が年々大変になってきております…。

読者の方から「今年のケーキはどんなのだったの?見せて!」というリクエストをいただいたので、今回はお菓子作りが得意ではない私が、息子の理想の誕生日パーティーを実現させるために奮闘した様子を紹介します。

その他、今回作った簡単パーティー料理のレシピも紹介します♪

ぜひ、家族のお誕生日パーティーはハンドメイドにこだわって楽しんでみてください!






Kana
Kana

パーティー当日は、作業工程を撮る余裕もなく…
そして、皆さんにお見せできる出来ではないかもしれませんが…
今回は “母ちゃん奮闘記” としてお楽しみください。





さて、息子のパーティ調理に関する要望はこんな感じでした。

・LEGOバットマンのケーキ
・大きなハンバーグ
・レモネード
・美味しいパン


引用;ebay



「LEGOでもなくバットマンでもなく、LEGOバットマン!?」
「 “美味しい” パン?いつものパンじゃだめなの?」

と色々疑問が湧きましたが…、とりあえず出来るだけ息子の希望を叶えるべく、まずは1日のタイムスケジュールを立てました。


Kana
Kana

パーティー料理とケーキを並行して作る場合はオーブンがフル稼働しがちです。
こんな風になんとなく何から作るかを整理しておくと、あとで慌てる事がありません。



実はケーキ作り、特にスポンジ作りはあまり得意ではないので、事前に色々なレシピを見て「これなら作れそう!」というものを見つけてありました。

今回参考にしたのはこちらの動画です。


Kana
Kana

材料一つ一つの説明から、工程ごとのポイントまでとても丁寧に紹介されていました。
こちらの動画を再生・一時停止しながら作ってみたら大成功でした!



さて、スポンジが無事に焼けたら次はデコレーションです。

昨年まではクッキーを焼いてアイシングを施していたのですが、どうもアイシングが上達しないので…、今回は趣向を変えてマシュマロフォンダントでデコレーションしてみることにしました。



Kana
Kana

マシュマロフォンダントとは、マシュマロと粉砂糖を溶かして色をつけた食べられる粘土のようなものです。
今回は市販のものを買いましたが、ご自宅で作ることもできます。


引用;VoCE


スポンジを焼いている間に、フォンダントでLEGOブロックやバットマン、“5” の数字を作りました。

この作業が一番しんどかったです…。

苦労の末に出来上がったケーキがこちらです。



今回は少しでも豪華に見えるように、2段重ねのケーキにしました。

メインのケーキが出来上がったら、あとは息子の食べたい物を淡々と作るだけ!

「大きいハンバーグ」→ 特大ミートローフ
「美味しいパン」→ 手作りバケット(チェダーチーズを添えて)
「レモネード」→ 我が家の夏の定番レモネード(ミント入り)


〈 特大ミートローフ 〉

我が家のミートローフはつなぎにオートミールを入れます。
こちらのレシピが元ネタです♪

Quaker Oatmeal Meatloaf

オーブンに入れる前に上にたっぷりベーコンを乗せるのが我が家流です。

〈 バケット 〉

色々なレシピを試してみましたがうまく気泡が入ってくれずに悪戦苦闘していたところ、簡単で美味しいレシピを見つけました。
それ以来我が家のバケットはこればかりです♪

Cotta – バケット

〈 我が家のレモネード 〉

息子の大好物であるレモネードは夏に限らずよく作ります。
シロップをまとめて作っておいて、お水や炭酸水で割って飲みます♪

レモン汁:グラニュー糖:はちみつ:水 = 2:1:1:2

材料を全て鍋に入れて沸騰しないように温めて砂糖・はちみつを溶かします。
あとは、2倍の水や炭酸水でシロップを薄めて飲みます。


Kana
Kana

それ以外にも息子の大大大好物である「クリスピーブロッコリー」も作りました。そちらの作り方は下の記事をご覧ください♪





ちなみに、ミートローフに刺さっている “HAPPY BIRTHDAY” はミートローフを焼いている間に手持ち無沙汰になったので作りました。



Kana
Kana

LEGOフォントはこちらから無料でダウンドードする事ができます。

urban Fonts – Legothick



このご時世なのでお友達を呼んでの賑やかなパーティーはできませんでしたが、親戚からプレゼントやカードが送られてきたり、お友達からはおもちゃやお菓子に心のこもったカードやビデオレターをもらって、本人も大満足の誕生日になったようです。

これでひとまず年に一度の苦行(笑)は無事に終わりました。

来年のケーキがどんなリクエストになるか今からドキドキですが…、私の力で叶えてどうにか実現してあげられる間は頑張りたいと思います。

皆さんも、お家族のお誕生日はハンドメイドで記憶に残る素敵な日にしてみてください♪




Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です