これが逆輸入の味!?SPICY MISO PASTAなるもの

味噌をアメリカの人が美味しくアレンジ!ピリ辛味噌パスタ

先日、ゴシップ好きのMommy Kanaがゴシップサイトを見ていたら、あるハリウッドスターが「最近これにハマってるの」と紹介していたのが、MISO PASTA。

なんじゃそれ…?味噌をナメとんのか!?

とも思いましたが、どうしても気になって作ってみたら…、意外にも家族に大好評。レシピ通りだと日本人の私の口には味が濃すぎたので、少しアレンジしてみました。
ということで、今回は家族に好評だった「SPICY MISO PASTA〜ピリ辛味噌パスタ」の作り方を紹介します。相性がいい副菜のレシピも合わせて紹介しますので、ぜひ気になる方は試してみてください。






では、早速材料から紹介します。

〈 材料 〉

・スパゲッティ:3人分
・オリーブオイル:大さじ1
・ベーコン(できれば角切りのものを):3/4カップ程度
・豆板醤:大さじ1
・味噌(合わせ味噌か赤味噌):大さじ1・1/2
・お湯:大さじ2
・全卵:3個
・パルメザンチーズ(粉チーズ):1カップ程度
・粗挽き黒胡椒:適量
・青ネギ(細かくしたもの):1/2カップ程度

Kana
Kana

できればチーズは塊で買ってきて、おろしたてを使いましょう。粉チーズと比べると風味が段違いに美味しいです♪



⑴ 熱したフライパンでベーコンをカリカリに焼く

フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて、中弱火でじっくりベーコンがカリカリになるまで焼きます。これが美味しさのポイントです♪




⑵ 調味料などをボウルで合わせておく

まず、ボウルに味噌・豆板醤とお湯を入れて、しっかりと溶かします。そこに、全卵を入れて泡立て器でしっかりと混ぜ、卵液を作っておきます。この段階で味見をして、お好みに合わせて豆板醤を足してもOKです♪

Kana
Kana

レシピ通りに豆板醤を入れると、後味が少しピリッと辛い程度に仕上がります。




⑶ 火を消しておいたフライパンに茹でたパスタと卵液を加えて混ぜる

ベーコンを焼いたフライパンに茹で立てで熱々のパスタと卵液を入れて素早くかき混ぜます。この時にフライパンは必ず火から外してください!火にかけたままだとあっという間にスクランブルエッグ状になってしまいます!

Kana
Kana

かき混ぜていくと、段々ソースにとろみがついてきます。



⑷ 青ネギ・チーズを半量混ぜる

ソースにとろみが付いたら、青ネギとチーズの半量ずつを混ぜます。青ネギやチーズを温める必要はなく、全体に行き渡ればOKです。




⑸ 残りの青ネギ・チーズ・黒胡椒を散らして完成♪

残りの青ネギ・チーズと黒胡椒を上から散らします。これで和風とも洋風とも言えない不思議な味わいのパスタが完成です♪


かなりコッテリ味なので、いつも副菜はさっぱりしたサラダを合わせます。そこで、最近息子がハマっているサラダのレシピも紹介します。

〈 スナップエンドウとレンコンのさっぱりサラダ 〉

材料(ドレッシング)
・米酢:大さじ1
・砂糖:大さじ2/3
(米酢・砂糖は、すし酢で代用してもOK!その場合は大さじ2程度用意してください)
・オリーブオイル:大さじ1・1/2
・練りワサビ:大さじ1/2程度(お好みで調節)
・薄口醤油:小さじ1程度

作り方
⑴ スナップエンドウと薄切りにしたレンコンをさっと茹でる。
⑵ 茹でたスナップエンドウとレンコンの水気を素早く切って、混ぜ合わせて置いたドレッシングと熱いうちに混ぜ合わせる
⑶ 20〜30分冷蔵庫で寝かして完成♪

Kana
Kana

我が息子は5才児ながら辛いものが好きなのでワサビを入れていますが、苦手な方は入れなくても美味しいです。柚子胡椒でも試してみましたが、こちらもおすすめです!


味噌は今やアメリカのそこら辺にあるスーパーマーケットでも買えるほど、アメリカ人に知られた存在になっています。日本人では想像も付かないアレンジレシピがたくさんあるので、これからも面白いレシピを見つけたらシェアします♪

ちなみに、Mommy Kanaは最近こちらにもハマっています。

引用:Amazon

お友達がポットラックパーティーでこちらをサラダにトッピングしたものを持ってきてくれ、それを食べて目からウロコが落ちました!それ以来、我が家の常備調味料です。日本でも購入できるようなので、興味のある方はぜひお試しください。




今回は、アメリカのシェフがアレンジした味噌レシピを紹介しました。日本人の口に合うように少し味を抑えましたが、基本的な風味は変わりません!和風パスタ?洋風パスタ?と悩んでしまうような不思議な味ですが、なんともやみつきになります。新しいレシピに挑戦したい方は、ぜひお試しください。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です