そのまま捨てないで!コーヒーの出がらしから作るボディスクラブ

コーヒーを楽しんだ後もアップサイクルで活用


私の朝の楽しみは、バリスタ・Daddy Bが入れるカフェラテを飲むことです。わんこの散歩が終わったらこだわりのコーヒー豆を挽き、ダラダラしているMommy Kanaにカフェラテを作るのが、Daddy Bの日課(苦行)になっています。

私の定番オーダーは、ヘーゼルナッツシロップ1プッシュ&熱め!これを飲まないと頭が動き始めません。

毎日美味しいコーヒーを入れてくれるDaddy Bには大感謝なのですが、毎日捨てるコーヒーの出がらしが勿体無いな…とずっと思っていました。

冷蔵庫の脱臭剤に使っていた時期もありますが、他の活用方法はないかと考えていたら、日本に住んでいた時によく通っていたコーヒー屋さんの商品を思い出しました。

それが、コーヒー豆から作るボディスクラブです!

調べてみると、商品化もされていて日本はもちろん海外でも多くの方が試しているようでした。そこで、早速試して見ると想像以上にいい!マッサージしている時もコーヒーの香りがなんとも癒されます。

ということで、今回はコーヒーの出がらしから作るボディスクラブの作り方や効能について紹介します。簡単に作れますので、是非おうちで試してみてください。


コーヒー・ボディスクラブの効能は?

引用:amazon


コーヒースクラブは色々な商品となって販売されていますが、どのような効能があるのでしょうか?主な効能は次の4つ!

① お肌の引き締め・くすみ取り

コーヒー豆に多く含まれるポリフェノールは、シワやたるみの原因になる活性酸素を取り除いてくれる効果があるんですって!目の下の気になるクマに塗るのもおすすめです。また、カフェインが脂肪燃焼や血流をよくする働きもあるので、セルライトなど気になる部分にも使ってみましょう♪


② 毛穴のよごれ取り

多くのコーヒースクラブ には粗塩が含まれています。この粗塩が毛穴に詰まった汚れや古い角質を取り除いてくれます。


③ 肌トラブルを防ぐ

コーヒーの出がらしを肌に塗れるように滑らかにするのに、よくオリーブオイルやココナッツオイルが使われます。オリーブオイルは保湿効果が高く、お肌を乾燥から守ってくれます。また、ココナッツオイルに多く含まれるラウリン酸には抗菌作用があるので、お肌をいい状態に保ってくれるのです!


④ 香りでリラックス

人はコーヒーの香りを嗅ぐと脳からα波が出てくると言われていて、このα波がたくさん出るほどリラックスしている状態になります。つまり、コーヒースクラブ は肌のケアができるだけではなく、アロマ効果でリラックスできる効果があります!

Kana
Kana

コーヒースクラブ を使う前に、必ず腕や脚などに少量塗ってパッチテストしてから使いましょう!特に敏感肌の方は必須です!
パッチテストのやり方は下記URLを参考にしてください。

敏感肌を防ぐ!アレルゲン対策




コーヒー・ボディスクラブの作り方

〈 材料 〉
・コーヒーの出がらし(乾燥させたもの)
・ココナッツオイル
・蜂蜜
・粗塩

※材料の比率は下の写真通りです。

Kana
Kana

ココナッツオイルがなければ同量のオリーブオイルで代用できます。ただし、ココナッツオイルの方が冷めると固まり、肌に塗りやすくなります。



⑴ ココナッツオイルとコーヒーを混ぜ合わせる

耐熱容器にココナッツオイルを入れて、30秒から1分ほど電子レンジにかけて溶かします。そこへ、コーヒーの出がらしを入れて塊がなくなるまでかき混ぜます。



⑵ ココナッツオイルとコーヒーを混ぜ合わせる

コーヒーの出がらしが十分に混ざったら、ココナッツオイルが固まり始める前に蜂蜜を加えてかき混ぜます。



⑶ ココナッツオイルが冷めてから粗塩を加える

ココナッツオイルが指で触って「ぬるい」と感じるまで冷めたら粗塩を加えて混ぜます。ちなみにココナッツオイルの融点は20℃程度なので、固まり始めるぎりぎりのタイミングで混ぜると粗塩の粒が残るのでおすすめです!

あとは小瓶に入れて完成〜♪



コーヒー・ボディスクラブの使い方


コーヒースクラブ の使い方は市販のボディスクラブの使い方と大きな違いはありません。肌に適量乗せて、しっかりと指でなじませます。すると、オイル成分が肌に染み込んできて、コーヒーだけがボロボロと肌に残ります。


そしたらコットンなどできれいに拭き取って終了です。拭き取った後に触ってみると、ココナッツオイルと蜂蜜の効果か、お肌が吸い付くようにしっとりします♪


ちなみに、ココナッツオイルで作った場合は一晩もすると液状ではなくなりクリーム状に固まります。



分離して固まるので、スプーンでかき混ぜて室温で保管しましょう。個人的には液状の状態より固まったあとのクリーム状の方が扱いやすくて気に入っています。



今回はコーヒーの出がらしから香り豊かなボディスクラブを作ってみました。コーヒー豆は飲むだけではなく、肌につけても香りを嗅いでも体にいい効果がたくさんあります。

コーヒーの出がらし以外の材料もスーパーマーケットなどで簡単に手に入るものばかり!毎朝コーヒーを飲んでいるあなたはぜひ試してみてください♪


Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です