「誕生おめでとう!」の気持ちを込めて。



出産祝いのプレゼントをハンドメイド

あなたはお友達や親戚の出産祝いには何をプレゼントしていますか?


私はいつも悩みに悩んでしまいます…。


日本では素敵なショップがたくさんあって、おしゃれなベビーグッズが簡単に手に入りますよね。


ところが、こちらアメリカでは私の好みに合うベビーグッスがあまり見つけられません…。


なので、最終的にはハンドメイドの物にしてしまいます。


もしかしたら贈られる側は嬉しくないかもしれませんが(苦笑)、少なくとも私の「おめでとう!」という気持ちだけはしっかり伝わるかなーと思っています。




ということで、今回は私が贈った出産プレゼントを紹介します。


簡単ラッピングアイデアも紹介しますので、少しでもあなたの参考になれば嬉しいです♪

Kana
Kana

こちらの記事でもラッピングアイデアを紹介しています。
是非合わせてご覧ください!

プレゼントには心を込めたハンドメイドピアスを。

手土産はお金をかけずに時間をかけて。








何を作ろうか迷ったあげく…キッズローブとテディベア



今まで出産のお祝いをあげるのが女の子の赤ちゃんばかりだったので、可愛い洋服やスタイ、ヘアバンドなどをセットにして贈っていました。


でも今回は男の子!何を作ろうか考えた結果、「自分では買わないけどもらうときっと嬉しい」子供用のローブを作ることにしました。


プレゼントを渡すのが3月初旬、しかも既に花粉症が始まっている日本ということを全く念頭に入れていませんでしたが…、かなりオーバーサイズで作ったのできっと冬には活躍してくれるでしょう。

Kana
Kana

使用したパターンはこちらで購入しました。
ダウンロード版もあるので、日本でも購入可能です!
(サイト内では無料パターンもいくつか紹介されています)

PURL SOHO – Kid’s Robe Pattern





今回は生地選びも楽しみました♪


シックだけど子供の喜びそうな動物モチーフがプリントされている生地を選びました。

引用;Fat Quarter Shop – Treehouse Midnight Picnic Yardage 
SKU# STELLA-1309-MIDNIGHT
Kana
Kana

私がいつも生地を買っているのはこちらです。
可愛い生地や珍しい生地がオンラインで買えて重宝しています。
(送料はかかりますが、日本からでも購入可能です)

Fat Quarter Shop



内側はしっかり温かいボア素材にしました。


フリース生地などに比べて毛の扱いに少々苦労しましたが、やはり仕上がりは可愛い!と自負しています(笑)。


余った生地を使って、テディベアもおまけにつけました。


テディベアを手縫いでちくちく作っている時間は、かなり心地よかったです。


ハマりそうな予感がします。


余った生地にもメッセージをつけて、これでプレゼントの準備完了です♪


Kana
Kana

テディベアの型紙は色々なサイトから無料ダウンロードできます。
私が参考にしたサイトはこちらです。

カジュアル箱めがね – ベアA



テディベアを作る時には、生地・綿・刺繍糸などの簡単に手に入る材料の他に、手足や首を動かせるようにする “ジョイント部品” が必要になります。


手芸洋品店やインターネットでも簡単に手に入れることができます。







さりげないシンプルなラッピング


さて、次はラッピングについてです。


プレゼントを渡す時、特に手作りの物を贈る時って、あまりラッピングを派手にしたくないんですよね…。


「どうっこれっ!プレゼントだよ!!」と主張が強い感じは苦手なので、今回もさりげないラッピングを目指しました。



使った材料は、これだけです。


・市販のプレゼント用箱
・トレーシングペーパー
・木綿紐
・テープ
・ペン



箱以外はいつも家に常備している物ばかりです。





メッセージやイラストなどの下絵を準備して、それをトレーシングペーパーに写します。



Kana
Kana

印刷した文字やイラストを準備すれば、絵を描くのが苦手な人でも素敵なラッピングペーパーが作れちゃいます♪



あとは、箱にトレーシングペーパーを巻きつけて、紐を縛って完成です!


あっという間に出来てしまいます。



今回はアクセントで、贈り主(=私)の名前を色紙に書き、リボン状にカットして両面テープで貼り付けてみました。


イメージ通り、「さりげなくてでも気持ちが伝わる」ラッピングの完成です♪





今回は、中身からラッピングまで手作りしてみましたが、市販の物を贈る時にもラッピングだけでもハンドメイドすると素敵ですよね。


トレーシングペーパーは私流ラッピングではかなり重宝しています。


皆さんも是非試してみてください。



Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です